Aldioとは?

スマホで出来る
IP無線サービス

スマートフォンにアプリをインストールするだけで利用が出来ます 。トランシーバーや無線のように1対多数のグループ通話が出来ます!もちろんiOS、Androidにも対応。

スマホに触らずに
通話が可能

スマホの画面を閉じている状態でも、アクセサリの発信ボタンを押すだけで通話が可能!今までのトランシーバーや無線のように利用できます!

どこでもつながる!

スマホのデータ通信を利用するので電波が届くところであればどこでも利用が出来ます。距離の制限がないグループ通話が可能です。

動態管理も出来る!

スマホのGPSを利用することで誰が今どこにいるのかが一目でわかる!GPSの履歴を参照することで経路も一目瞭然!

Aldioを導入されたお客様

Aldioは様々な業種の方にご利用いただいています。その中の一部をご紹介します。

バス会社様

車載式無線機からAldioへ

今までは車載型業務用無線機を使用していました。しかし維持管理のコストが高いなどの問題がありました。Aldioを利用することで位置情報管理も可能になり、バスがどこにいるかなどの管理が行えるようになります。

運転代行会社様

電話からAldioへ

電話を利用していましたが、一斉通話ができない、運転中利用できないなど課題を抱えていました。Aldioクラウドを利用いただくことにより、一斉通話をハンズフリーで行えるので、業務の円滑化に役立っています。

医療、福祉事業者様

トランシーバー、PHSからAldioへ

連絡の際にトランシーバーを利用していましたが、電波が届かない場所があり、PHSを使ったり、大声で叫ぶ必要がありました。Aldioクラウドを導入した今では、スタッフを円滑にコミュニケーションできるようになりました。

補助金について

本プランでは経済産業省が委託しているサービス等生産性向上IT導入支援事業が行っているIT導入補助金を利用しています。詳細はこちら>をご覧ください。

IT導入補助金とは

この補助金は導入費と一年間の利用費の2/3の補助を受けることが出来ます。最低金額が20万円、最高金額が100万円となっていて比較的安価にITツールを導入することが可能となります。

中小企業等経営強化法で指定している中小企業であること

この補助金は中小企業の生産性の向上を図ることを目的としています。そのため大企業、みなし大企業と判断される企業様はご利用出来ません。業界ごとに中小企業の区分けが異なりますので詳細はこちら>をご覧ください。

補助金申請のルールに従って書類を出していただくこと

補助金を受ける場合には申請時の書類提出や、利用開始後の書類提出などが必須となっております。詳細はこちら>をご覧ください。

特別プラン用パッケージ

必要構成についてはこちら>

aldio

Aldioクラウド

スマホをトランシーバーや無線のように通話が出来るようにするアプリケーションです。

btr

Savox Promote

スマホに触らず押すだけでAldioにて発信、停止が出来るようになるアクセサリです。

動態管理

動態管理

スマートフォンのGPSでを位置情報を取得し、誰がどこにいるかリアルタイムに追跡します。

これらをまとめたパッケージが特別料金に!

Aldioの機能

今まで無線で行っていたことがAldioならすべて可能です。またスマートフォンを利用した位置情報連携など無線では出来なかったことも出来るようになります。

グループ通話

グループ内で一斉通話できます。管理者は、指定したユーザを複数グループに所属させることができます。

個別通話

指定したユーザと個別に通話できます。グループ内の他のユーザは通話が聞こえません。

緊急通話

グループ通話や個別通話に割り込んで緊急連絡ができます。複数グループへの連絡も可能です。

過去会話の再生

サーバに保存された過去の通話データを再生します。いつ誰がどんな内容を話したか確認することができます。

位置情報管理

GPSを利用して、選択したユーザの位置を確認できます。※全ユーザの表示はPCから閲覧出来ます。

PTT(Push to Talk)

専用アクセサリを利用することでスマホを閉じた状態での押しながら通話が可能です。

価格や詳細については
こちらから

ご相談でもどうぞ