2019-08-01
ニュースリリース
JR東海の警備員に、Aldioの導入範囲が拡大
JR東海が、警備員にもAldioを導入を拡大することを、7月24日(水)発表いたしました

JR東海様のプレスリリースはこちら↓

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会などを見据え、東海道新幹線では、お客様の安全を確保するため、駅や車内、重要施設への防犯カメラなどの設置、線路等への防護柵の設置、警備員による巡回警備等によりセキュリティ確保に取り組むとともに、警察や消防等の協力も得ながら厳重な対策を講じています。

Aldioのグループ通話システムの導入範囲を警備員にも拡大
乗務員やパーサー、指令員のスマートフォンに導入しているAldioのグループ通話システムを、警備員のスマートフォンにも拡大し、不測の事態が発生した際に、乗務員等と即時に情報共有を行うことで、初動対応の迅速化をはじめ、一致協力した対応を強化します。